素敵な石との出逢い「天珠石の面白い お話3」 | チベット天珠専門店 awjp
アジアワールドジャパン awjp® 
“素敵な天珠石との出逢い・石が私を呼んでいる”

こんにちは?こんばんは?
実はね、また面白いことを発見したんです。♪♪♪。

それは石さん達と私の不思議な関係の話です。
このことに気が付き私はもうこの仕事を辞めれなくなってしまいました。
信じてもらえなくても良いんです。ただこんな気持ちで石を探しに行ってると思ってさえくれれば・・・

これに気が付いたキッカケは私が今回、石を探しに行ったときです。
石を探しに行くと言うのは一般的に『買い付け』『仕入れ』って言われますよね?
実際、色々な石屋さんの話を聞いてると『買い付けに行きます』『仕入れに行きます』
と表現していますが、私はその言葉に妙な違和感をずっと感じていました。

どうしてかと言うと、あくまで、そんな気持ちで石を探しに行ってるのではなくて
いまだ良い石に巡り合えぬ、あなた様との出会いを求めている石達を探しに行っているんですよ。

それを仕入れや・買い付けと言ってしまえば、儲けを優先して選んでいるような
いやな!気分になってしまうのです。言葉って難しいですよね。!

現に、私も誰か聞かれた時にはヤッパリ『買い付け』『仕入れ』と言う言葉を使っていました。
そのたびに、私の心は千切れんばかりに『そうじゃない!』
『私は、石の持ち主のところへ行って、出逢いを求めている石さん達に逢いに行くだけ!』
そう思いながら横で眠っている石たちに『ごめんね!』と心の中でつぶやいていました。
でも沢山の石を連れて帰ったら、不思議と今まであった石たちも喜んでくれているような気がします。

先日、私が石を探しに行ったときです。
不意に、見た石が気に入り『この石をいただけませんか?』と言ったところ
そこにいた老人が『この石はキットあなたに逢いたかったんだろうな』って
笑顔で言われました。(感激しました)

その時に気が付いたのです!(*^_^*)
『私の使命は、まだ見ぬ、あなた様と この石たちの出会いをサポートすることだ!』
◎そう!『月下氷人』(仲人・男女の関係を取り持つ者・仲介者)でないといけないんだ!と

あなたも石と出逢いたいと言う気持ちが必要です。
ただ不幸にも相思相愛なのに出逢えない人もいますσ(^_^;)

そうであれば少しでもそんな人たちの出逢いをサポートしたい!そして幸せになって欲しい!と願いつつ
そんな心の奥の光に気が付きました♪♪♪。

◎石を探しに行くのはとても大変です。時には危険な目に会うことも多々あります。
そうまでしても、石を探しに行く理由は出逢いを求めている石に呼ばれているからなのです。
だから、私は石(意志)を探しに行くのです。

たとえ、信じてもらえなくても良いんです。
でもね、こんな思いで、私は石を探しに行っているのですよ。♪♪♪。


  ←クリックしてね 


     ←クリックしてね 

 
中国の四文字熟語「心想事成」(しんそうじせい)
願いを込めて頑張ると「心に想う事が成就する」でしょう!と言う意味です(^O^)/


[天珠石の面白い お話4]“石ってすごいですね!も掲載させていただきました。


アジアワールドジャパン awjp® 西野麗子
Copyright (C) アジアワールドジャパン awjp. All Rights Reserved.